catch-img

【EC業界ニュース】アマゾン、プライムデー開催!中小規模の販売事業者の売上が拡大 Weekly Topics! 10/14-10/20

トランスコスモス調査部が厳選する国内・海外EC業界ニュース

今週も国内外問わずEC市場の動きを、ダイジェストでお届けします。

世界30カ国・168の拠点があるトランスコスモスだからこそ伝えられる、

国内外EC業界の「今」が、5分でわかります。


今週のトピックはこちら。

↓↓↓↓↓↓↓↓

目次[非表示]

  1. アマゾン、プライムデー開催!中小規模の販売事業者の売上が拡大
  2. ユニクロ、決算発表。EC売上が好調
  3. サイバーなど4社、医薬品EC販売の情報連携プラットフォーム構築に向けた共同実証プロジェクトを開始
  4. アリババ系列、タオバオ台湾が年内撤退へ
  5. クックパッド、買い物機能追加
  6. @cosme、アリババと中国直輸出プロジェクトを開始
  7. ザランド、ボディースキャニングツール買収
  8. アリババ、スーパーマーケット大手サン・アートを傘下に

アマゾン、プライムデー開催!中小規模の販売事業者の売上が拡大

EC Weekly Picks グローバル国旗

10月15日、EC大手アマゾン(Amazon)が10月13日(火)0時から14日(水)23時59分まで、48時間にわたり開催したプライムデー(Prime Day)の結果を発表しました。同社は、今年のプライムデーを中小規模の販売事業者の支援と位置づけています。結果として、プライムデーでの中小企業が大半を占める販売事業者の売上は、昨年度の60%増となる35億ドル(約3,700億円)でした。日本では、中小規模の販売事業者の数十万点以上の商品を特別価格で提供し、販売個数が約800万個に達し、過去最大の売り上げを記録しました。なお、全体の売上は昨年の49%急増し、106億ドル(約1兆1,200億円)に達したと予測されています。

情報源:同社プレスリリース"Amazon Prime Day 2020 Marked the Two Biggest Days Ever for Small & Medium Businesses in Amazon's Stores Worldwide"(2020/10/15)

ユニクロ、決算発表。EC売上が好調

EC Weekly Picks 日本国旗

10月15日、ユニクロやGUを運営するファーストリテーリングが2020年8月期の通期決算の発表を行いました。売上収益が対前期比12.3%減となる2兆88億円、営業利益は同42%減の1,493億円の大幅減収減益となりました。新型コロナの影響を受けた店舗閉鎖などで売上に大きな影響が出ました。しかし国内ユニクロ事業のECは好調で、売上高は前期比29.3%増の1076億円となっています。特に下期はデジタル広告やTVCMでECの情報発信を強化したことに加え、アプリ会員特別限定価格を開始したことで、新規顧客が大幅に増加し、下期のEC売上高は前年同期比 54.7%の大幅な増収となりました。

情報源:同社IR「2020 年8月期 決算サマリー」(2020/10/15)

サイバーなど4社、医薬品EC販売の情報連携プラットフォーム構築に向けた共同実証プロジェクトを開始

EC Weekly Picks 日本国旗

10月15日、サイバーエージェント、MG-DX、富士通、富士通研究所の4社が、オンライン服薬指導における安全・確実な医薬品の配送を目的に、ブロックチェーンを活用した情報連携プラットフォームを実現する共同実証プロジェクトを10月1日より開始したことを発表しました。同プロジェクトは、医薬品のオンライン販売に関わる薬局・ドラッグストア、配送業者、購入者といった異なるステークホルダー間において、購入者の属性情報や医薬品の配送状況などを共有可能とする情報連携プラットフォームを構築し、医薬品の配送状況や授受の把握を可能とするサービスの確立とその検証を目的とするものです。

情報源:サイバーエージェントプレスリリース「医薬品の安全かつ確実な配送を実現するオンライン服薬指導向け情報連携プラットフォーム構築に向けた共同実証プロジェクトを開始」(2020/10/15)

アリババ系列、タオバオ台湾が年内撤退へ

EC Weekly Picks 台湾国旗

10月15日、中国EC大手アリババ(Alibaba)が運営するオンラインモールタオバオ(Taobao)が今年末までに台湾でのオペレーションを停止すると発表しました。台湾では、香港国家安全維持法の施行を背景に、中国資本の投資に関する審査の厳格化に向けて中国資本の定義について見直されており、中国の投資家は直接、あるいは非直接的に台湾の企業の30%超の株式を取得するには台湾政府の許可を取得しなければならないとされています。アリババの出資比率は30%を下回るものの、実質経営権を持つことから違反と認定されており、撤退発表の2日前には、台湾の経済部投資審議委員会が同社に台湾から撤退するか異なる企業構造で再登録するよう求めていました。結果、同社は台湾展開開始から1年立たずに撤退することになりました。

情報源:TechCrunch Japan「アリババ系列のTaobao Taiwanが台湾から年内撤退へ、当局の裁決を受け」(2020/10/16)

クックパッド、買い物機能追加

EC Weekly Picks 日本国旗

10月15日、料理レシピ投稿・検索サービスのクックパッドが、アプリ内で買い物機能の提供を開始しました。利用者は、レシピページの材料欄の購入可能な食材のアイコンからカートに追加することができ、また「かいもの」タブでは、検索やカテゴリーから商品を選ぶことができ注文することができるようになりました。これにより、レシピから数タップで料理に必要な食材を注文することが可能になり、買い物とレシピ検索がアプリ内で完結できます。1品から送料無料ですが、現在の提供エリアは東京都・神奈川県の一部地域に限定されています。

情報源:同社プレスリリース「レシピサービス「クックパッド」、アプリ内に送料無料の買い物機能を追加」(2020/10/15)

@cosme、アリババと中国直輸出プロジェクトを開始

EC Weekly Picks 中国旗

10月16日、コスメや化粧品、美容の総合情報サイト@cosmeを運営するアイスタイルと、中国EC大手アリババ(Alibaba)が提携し、日本のコスメブランドの中国市場進出におけるテストマーケティングを可能にする「Tmall Global×@cosme 中国直輸出プロジェクト」を開始したことを発表しました。今回のプロジェクトでは、従来中国EC市場で主流となっている越境ECと異なり、日本国内の倉庫から直接中国の消費者に商品を届ける仕組みで、商品販売の場としてTmall Global内の海外直送店舗に@cosme専用ページ「Tmall Global日本直送@cosmeモール」を開設します。この直輸出の特徴は、委託販売の形式で日本国内のアリババの倉庫で在庫管理するため、在庫の調整が容易にでき、中国での認知度が低いブランドでも、テストマーケティングとして少量の在庫で柔軟に中国市場への進出が可能な点です。

情報源:アイスタイルプレスリリース「Tmall Global×@cosme 中国直輸出プロジェクトを開始~日本化粧品ブランドの中国進出テストマーケティングを支援~」(2020/10/16)

ザランド、ボディースキャニングツール買収

EC Weekly Picks ドイツ国旗

10月16日、ドイツファッションEC大手ザランド(Zalando)が、モバイルボディスキャンソリューションを提供するスイスの会社Fisionを買収したと発表しました。Fisionは、高度なコンピュータービジョン技術を使用して、消費者が、衣服が自分の体にどのようにフィットするかを確認できるボディスキャンアプリと仮想試着室を提供している企業です。この買収によって、同テクノロジーがザランドのプラットフォームに組み込まれるため、ザランドはよりパーソナライズされたアドバイスを消費者に提供できるようになります。

情報源:ザランドプレスリリース"Zalando Invests in Customer Experience With Acquisition of Swiss Mobile Body Scanning Developer Fision"(2020/10/16)

アリババ、スーパーマーケット大手サン・アートを傘下に

EC Weekly Picks 中国旗

10月18日、中国EC大手アリババ(Alibaba)が中国スーパーマーケットチェーン最大手サン・アート(Sun Art)に36億ドル(約3,800億円)を追加投資して、傘下に収めることを発表しました。発表によると、アリババはフランスのオーシャン・リテール・インターナショナル(Auchan Retail International)から株式を取得し、直接・間接含めた出資比率は約72%に上り、今後残りの株式についても株主から買い取る方向です。なお、中国にあるサン・アートの実店舗484カ所はすべて、食料品はアリババのスーパーマーケット、淘鮮達(Taoxianda)と天猫スーパー(Tmall Supermarket)に、オンデマンド食品配達アプリと運送事業は餓了麼(Ele.me)と菜鳥(Cainiao)にそれぞれ統合されます。

情報源:businesswire"Alibaba Acquires Controlling Stake in Sun Art"(2020/10/18)


POINT
今週の注目は、「アマゾン、プライムデー開催!中小規模の販売事業者の売上が拡大」だよ!


trans+(トランスプラス) 編集部
trans+(トランスプラス) 編集部

ITアウトソーシングサービスで企業を支援するトランスコスモス株式会社のオウンドメディア編集部。メンバーはマーケター、アナリスト、クリエイターなどで構成されています。

trans+(トランスプラス)に掲載しているコンテンツや、サイト内で紹介したサービスに関することなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

フォローする:

この記事をシェアする: