『DECLab』を『trans plus』にリニューアルしました!

trans plus(トランスプラス)

【2018】アドテック関西(神戸・大阪・京都) 人気スピーカーランキング、見どころ、レポートまとめ

【2018】アドテック関西(神戸・大阪・京都) 人気スピーカーランキング、見どころ、レポートまとめ

来週に迫ったad:tech(アドテック)関西!
開催に先立って「adtechとはどんなイベント?」「関西での見どころは?」などを理解しておきましょう!


 

最先端マーケティングカンファレンス ad:tech(アドテック)関西とは?

ad:tech(アドテック)は広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まるマーケティングの祭典。主なコンテンツは展示会・カンファレンス・ネットワーキングの3つです。
世界の主要都市で開催されている国際カンファレンスですが、日本での開催は2009年の東京開催から。 関西は2018年で5回目です。「三都物語」と銘打って、関西の主要都市である京都、大阪、神戸の3都市で1日ずつ開催されます。



●ad:tech 関西(アドテック関西)
URL:http://adtech-kansai.com/
日時:2018年7月4日(水) – 6日(金)
会場:神戸 KIITO|デザイン・クリエイティブセンター神戸
大阪 大阪市中央公会堂
京都 みやこめっせ


会場ごとに異なるメインテーマが設定されており、キーノートやセッションはテーマにもとづいて設定されます。

●神戸 創業数世紀を経た伝統企業のデジタル革新
世界をリードする外資系企業マーケターが多数登壇

●大阪 成果への貢献度の高いマーケティング。ダイレクトマーケティングやCRM
関西圏のナショナル・クライアントマーケターがひしめくステージ

●京都 クリエイティブ、コンテンツマーケティング、インバウンドマーケティング、BtoBマーケティングも
戦後ベンチャーから息づく伝統と革新企業から、多数のマーケターが登壇

参加は無料で申し込むことのできる「ビジターパス」と有料の「プレミアムパス」のどちらかが必要となります。ビジターパスは公式セッションやネットワークパーティーに参加できないという制限があるものの、無料でも楽しめるコンテンツも充実しているので、学びのチャンスはたくさんあります!

2018はどうだった?アドテック関西(神戸・大阪・京都)ハイライト

2018年7月4日(水)-6日(金)の3日間、三都市( 神戸・大阪・京都)で行われたアドテック関西2018。あいにくの天気でしたが、3会場合計で 1,662 人が来場(前年比 24%増)し、大盛況で幕を閉じました。気になる今年の人気セッションランキングと人気スピーカーランキングをお届けします。

●2018人気セッションランキング

 

多種多様なセッションがアドテックの魅力

●2018人気スピーカーランキング

関西ならではの企業の顔ぶれも多く非常に貴重な講演でした

 

●2018アドテック関西レポートまとめ記事

こちらは初日神戸でのキーノートで講演された株式会社フェリシモの矢崎和彦様

 

こちらは雨降る京都でのキーノート講演、株式会社えとじや岡本晋介様

 

荒れた天気となった3日間ではありましたが、会場の熱気は最高潮に達し、神戸・大阪・京都を跨いだ関西地方でのマーケターの皆様の熱量の高さを実感したアドテック関西2018でした。

2018年10月4-5日開催のアドテック東京2018情報はこちら

 

昨年の盛り上がりは?アドテック関西2017をおさらい

まずは昨年のアドテック関西を簡単に振り返っておきましょう。
アドテックを運営しているコムエクスポジアム・ジャパン株式会社が、終了後の参加者アンケートから人気セッションと人気スピーカーのランキングをまとめていますので、ご紹介します。

2017年 人気セッションランキングTOP5

各会場のセッションがまんべんなくランクインしていることから、どの会場でも質の高いセッションが行われていたことがわかります。Webのブランディング領域も年々注目度が上がっている中で、広告主と代理店がセッションした『デジタルマーケティングとブランディングの融合』が人気を博したようです。2位3位もマーケターとしては気になる、Web広告の効果の可視化がテーマとなっていました。

2017年 人気スピーカーランキングTOP10

続いてスピーカーランキングですが、なんと、人気セッションランキング1位の『デジタルマーケティングとブランディングの融合』に登壇された4名全員がランクイン!テーマとスピーカーがバッチリ一致した結果でしょうか。1位の福井貴啓さんは京都、大阪どちらでも登壇されており両方でのランクインとなります。2018年も登壇されますので、ぜひお話を聞きたいですね!

また、昨年はDECLab編集部員でもあるトランスコスモスの亀井が『オウンドメディアの効果を高めた「改善」ケーススタディ』に登壇。

セッションレポートはコチラ!
オウンドメディアの効果を高めるKPIと見るべき指標とは|アドテック神戸

 

今年の注目!アドテック関西2018ビジターパスでもOKの見逃し厳禁セッション

昨年のトレンドを抑えたところで、今年の見どころも整理しておきましょう。冒頭でも触れたように、アドテック参加にはビジターパスかプレミアムパスが必要となります。今回はどなたでも手に入れることができるビジターパスで楽しめる3つのコンテンツにフォーカスし、見どころを解説していきます。

1. キーノート

国内外のトップ企業の経営層が、現代ビジネスに求められるもの、成功の秘訣、そして失敗談までを語る貴重なセッション。その年のマーケティングトレンドを加味したトピックは有料セミナーさながらで、アドテック一番の見どころです。
参加できるセッション数が昨年の2つからさらに増え、今年は各日3つのセッションが用意されています。

 

●7月4日(水)@神戸
10:10~10:50 K-1
見方を変えると未来が変わる


株式会社フェリシモ
代表取締役社長
矢崎 和彦 氏


10:50~11:30 K-2
500年紡がれたコミュニケーション手法、そして未来


剣菱酒造株式会社
代表取締役社長
白樫 正孝 氏


17:00~17:40 K-3
クリエイティブ経営


株式会社ファミリア
代表取締役社長
岡崎 忠彦 氏


テーマの通り、神戸を代表する伝統企業の3名の社長が登壇(なんと3社すべて創業50年超え!)
伝統企業のデジタル革新と未来とは。各社それぞれの視点でどのように語られるのか注目です!

 

●7月5日(木)@大阪
10:15~10:55 K-1
ビジネスに効くINSTAGRAMの活用方法


フェイスブックジャパン 執行役員
SMB(中小企業)事業統括
井上 英樹 氏


10:55~11:35 K-2
データ分析で価値を生み出す鍵は意思決定プロセスを意識することである


滋賀大学
教授
河本 薫 氏


17:05~17:45 K-3
デジタル化時代に求められるマーケティング、ブランディング、人材と組織育成能力


江崎グリコ株式会社
常務執行役員 マーケティング本部長
奥山 真司 氏


プラットフォーム、データ活用、それらを活かす顧客インサイトを把握した組織づくり…3者それぞれの視点から成果に直結するデジタルマーケティングについて語られるセミナー。成果に直結するヒントが得られそうです。

 

●7月6日(金)@京都

10:10~10:50 K-1
イノベーションを追い続ける前に~一旦しゃがんで考える、ブランドマーケティングの課題~


株式会社えとじや
代表取締役
岡本 晋介 氏


株式会社クー・マーケティング・カンパニー
代表取締役
音部 大輔 氏


10:50~11:30 K-2
人間賛歌と挑戦者魂


サントリーホールディングス株式会社/株式会社サン・アンド
顧問/取締役会長
久保田 和昌 氏


17:00~17:40 K-3
女性スタートアップCEOに学ぶマーケティングセンス


株式会社トライフル
取締役会代表
久野 華子 氏


株式会社和える
代表取締役
矢島 里佳 氏


株式会社大広
大阪アクティベーションデザインユニット ユニット長補佐
執行役員
大地 伸和 氏

変革・創造といったキーワードから多彩なスピーカーが揃った京都。新たなマーケティング領域への「挑戦」に繋がるきっかけが見つかりそうです。

 

2.ビジター参加可能セッション

午後からはビジター参加可能セッションが始まります。各会場3セッションある中から特に注目のセッションをご紹介します。

●7月4日(水)@神戸

16:05~16:50 神-3
インフルエンサー起用 バズと成果を検証する


株式会社サイバーエージェント
AbemaTV企画局/タレントイノベーション局
金子 雅也 氏


株式会社Realiser
取締役
久保 ひかり 氏

株式会社博報堂DYデジタル
関西&ローカルディビジョン
関西ユニット ソリューショングループ
グループリーダー
杉本 篤史 氏


株式会社Gushcloud Japan
取締役
澤 宏明 氏

2017年のスピーカーランキングでTOP3に入った金子氏がモデレーターを務めるセッション。IGTVのリリースなどますます盛り上がりを見せる動画市場で、無視することができなくなっているインフルエンサー起用。ただし、効果測定にはまだ頭を悩ませる企業が多いことも事実。動画・インフルエンサーマーケティングのプロが語るセッションでこの先の未来も見えてくる…?動画市場の今後を語る注目セッションです。

●7月5日(木)@大阪

16:10~16:55 大-3
SEOがはたすべき役割、そしてこれから


株式会社サイバーエージェント
SEOラボ 研究室長
木村 賢 氏


アイレップ
局長
吉野 五十也 氏

トランスコスモス株式会社
マーケティング本部
デマンド・ジェネレーション部
部長
松野 亘 氏

アルゴリズムが複雑になる中、本当に信頼できるコンテンツを問われることも増えてきました。本セッションの見どころは、競合代理店の垣根を越えSEOのプロたちが目指すべきウェブサイトのコンテンツを語り合う様子!なかなか聞くことができない貴重な内容となることは間違いなし。トランスコスモスからは松野も登壇し、SEOのこれからについてお話します!

●7月6日(金)@京都

16:05~16:50 京-3
デジタルコミュニケーションが提供すべき体験価値


株式会社ベストインクラスプロデューサーズ
マーケティングプロデューサー
中村 元海 氏


株式会社ポーラ
宣伝部
プロダクトコミュニケーションチーム
北川 裕彬 氏


クックパッド株式会社
会員事業部
副部長 兼 マーケティンググループ長
大寺 裕也 氏


株式会社TBWA HAKUHODO
デジタルストラテジスト
金清 雄太 氏

体験に価値を見出す時代と言われる中で、広告が提供する価値とは?生活者に好感を持ってもらうコンテンツや文脈を語るセッションは今後の広告コンテンツを考える上で重要なトピックとなりそうです。様々な立場の登壇者の方からの意見も楽しみですね。

なお、35歳以下のマーケターの皆さまにオススメしたいのはMillennial Marketers Summit~デジマ下剋上!
京都のみの開催ですが、35歳以下なら無料で参加できるセッションです。勢いのあるテーマの数々は必見!ネットワーキングタイムや参加者が意見を語る時間もあるようなので、我こそは!という方はぜひ参加されてはいかがでしょうか。

●番外編:各地のおすすめプレミアムパスセッション

ビジターだから関係ないかも……という方もいるかもしれませんが、トランスコスモスのメンバーが登壇するセッションと、その他注目のセッションもご紹介します!

15:10~15:55 神-7
オウンド・アーンドメディア活用の効果測定

トランスコスモス株式会社
マーケティング本部
コーポレートブランディング部
部長
亀井 昭宏 氏


株式会社フェリシモ
生活雑貨事業部
猫部G・ユーモアG グループリーダー
松本 竜平 氏


ネスレ日本株式会社
デジタルマーケティング部
コンテンツ企画ユニットユニットマネージャー
永田 晶子 氏


株式会社電通
プロデューサー
片山 智弘 氏

トレンドのひとつである「ファンと企業の関係性」を考えることができるのでは?!と楽しみなセッション。昨年に引き続き、トランスコスモスの亀井が登壇。今年はモデレーターとして各社の取り組みを引き出し、オウンドと購買行動の関係を読み解いていきます。

13:25~14:10 大-5
オフラインとデジタル、次の一手はこれだ!


鈴木 睦夫 氏


株式会社ディノス・セシール
チーフECオフィサー 兼 EC企画1部ゼネラルマネージャー
石川 森生 氏


株式会社ファインドスター
代表取締役社長
渡邊 敦彦 氏


株式会社 売れるネット広告社
代表取締役社長
加藤 公一レオ 氏

日本郵政で、オフラインとオンラインの融合を実現したことで話題になった鈴木氏がモデレーターを務めます。まさに媒体の垣根を越えた次の一手がテーマとなっており、ダイレクトマーケティングに強みのある登壇者が商人の町大阪で何を語るのか?!必見です。

14:15~15:00 京-11
時代は変わったんだ!ニュータイプのECブランディング施策


株式会社グライダーアソシエイツ
コーポレートブランドマネジメント室
室長
北見 裕介 氏


株式会社八代目儀兵衛
通販事業部クリエイティブ課
河野 みなみ 氏


タビオ株式会社
企画室
田口 裕貴 氏


小林製薬株式会社
通販マーケティング部
WEB・システムG 担当課長
福井 貴啓 氏

昨年人気スピーカーNo1に輝いた福井さんが登壇!広告担当者が最も重視する「売上高」という指標にとらわれず、どのようにブランディングを展開していけばよいか?デジタルの領域では転換が難しいダイレクトレスポンスからブランディングへの第一歩を踏み出すヒントが得られるセッションになりそうです!

3.展示会ブース・会場内セミナー

各会場ではセミナーの他、多数の協賛企業がブースを出展しています。
ブースではサービスの紹介・最新事例の紹介など詳しく話を聞くことができますので、興味のある企業のブースにはどんどん足を運びましょう!
また、まれにブース内でセミナーを行っている企業もありますので、その際はぜひ立ち寄って聞いてみてください。公式スピーカーが登壇していたり、貴重なお話から新たな学びが得られるチャンスに出会えるかも!

ここまでご紹介したように、アドテック関西の3日間はビジターパスでも朝から晩までたっぷり学びの機会が得られます。関西はテーマの異なる3日間にあらゆる内容が凝縮されており、密度の高い情報が盛りだくさん。
ぜひこの機会に最先端のトレンドをキャッチすべく、参加してみてはいかがでしょうか。


アドテック関西の参加パスのお申込みはコチラ!

なお、残念ながら参加できない……そんなあなたはぜひ10月開催のアドテック東京もご検討ください!
今年は開催10回目のアニバーサリー・イヤー!トランスコスモスもダイヤモンドスポンサーとしてイベントを盛り上げます。

アドテック東京の参加パスのお申込みはコチラ!

 

おまけ:やる気は美味しいゴハンから

当日 東京から参加予定のDECLab編集部。食も楽しみの1つです!というわけで、会場近辺で美味しいゴハンが食べられそうなお店を調べてみました。

●神戸

KIITO CAFÉ
会場となっているデザイン・クリエイティブセンター神戸内のカフェ。会場内にこんなにオシャレなカフェがあるなんて!開催日は水曜日ですのでランチメニューはパスタのようです。
出展:食べログ  お店からの写真より

かつ丼 吉兵衛本店
三宮の駅前のお店なので会場から少し遠いですが、安くて美味しいカツ丼のお店。サラリーマンのお財布に優しい価格が魅力。
出展:食べログ  お店からの写真より

●大阪

スモーブローキッチン ナカノシマ
なんと図書館の中にカフェ!都会の喧騒を忘れる落ち着いた雰囲気は一度訪れてみたいですね。
出展:食べログ  お店からの写真より

●京都

山元麺蔵
言わずと知れた人気店!コシのあるおうどんが美味しそうです。
食べログ  VOLVO850Rさん  お店からの写真より

 

 

2018年10月4-5日開催のアドテック東京2018情報はこちら

 

お問い合わせ

CTA-IMAGE お気軽にお問い合わせください。

ニュースカテゴリの最新記事