catch-img

世界最先端の機械学習プラットフォーム「DataRobot」ハンズオンウェビナー

皆様の業務で機械学習の活用を検討している、もしくは過去に検討していたということはないでしょうか?
昨今、機械学習を自動化するツールが登場し、機械学習の利用は拡大しつつありますが、「専門性が必要とされる技術」と感じている方や、「PoCやトライアル費用が高額」であったり「ツールの使い方を学ぶことのハードルが高い」というお客様の声も多くいただきます。

そこで本セミナーでは、機械学習自動化プラットフォーム「DataRobot」の基本操作をハンズオン形式でお伝えします。「DataRobot」は、従来必要であったプログラミング技術や統計など専門知識がない方でも、簡単にモデル構築を行うことができる世界最先端の機械学習自動化プラットフォームです。「DataRobotの使い方」と機械学習で「できること・できないこと」を正しく理解していただいた後、14日間のトライアルライセンスで自社データの解析をトライアルいただけます。また、事例紹介セッションでは通販事業でのDM収益拡大化事例、製造業での需要予測といった業界ごとの成功事例をお伝えします。

トライアルでは、自社データのアップロードができない方や、利用予定データの準備が整っていない方も利用できるように各業界の AI 活用テーマを想定した多種多様なサンプルデータも提供いたします。そのため、どなたでもDataRobotを使用することが可能となります。
※本セミナーは2回開催します。両日同じ内容ですので、ご都合の良い日付にお申し込みください。



このような方が対象です

・DataRobotをご検討中のお客様
・データ活用によりビジネス課題を解決したいお客様
・データサイエンティストを育成/増員させたいお客様

プログラム(2回共通)

●セミナー諸説明(2分)

●DataRobotハンズオン(40分)

サンプルデータ用いて、基本操作をハンズオンでお伝えします。

DataRobotが何をやっているのか、どのような機能があるのかを実際に体験していただきます。

トランスコスモス・アナリティクス株式会社

機械学習推進部

データサイエンティスト

大阿久 智樹

●DataRobot最新活用事例のご紹介(10分)

トランスコスモスや他のDataRobotユーザー様がどのような課題に対してDataRobotを使っているのか、どれ程の効果を出しているのかを具体的な数値と共にご説明します。

トランスコスモス・アナリティクス株式会社

機械学習推進部

データサイエンティスト

大月 絵里加

●Q&A(8分)

セミナー概要


日程
2020年11月11日(水)11:00~12:00
2020年11月12日(木)13:00~14:00
お申込み締め切り
11月5日(木)17:00
実施方法
オンライン開催
※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。
※お申込みいただいた後、開催1時間前までに視聴用URLとパスワードをお送りします。
定員
各60名(事前登録制・無料、お申込み多数の場合は抽選)
※当セミナーは法人のお客様対象のセミナーとなっております。個人のお客様からのお申込みは受け付けておりません。
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※ご登壇企業様および弊社と同様のサービスを提供されている企業の関係者からのお申込みは、ご遠慮いただいております。
参加費
無料
注意事項

・ウェビナー当日に、DataRobot社からトライアルアカウントの通知メールをお送りします。
・ログイン方法など含め操作方法はウェビナー中にご説明いたします。メールをご用意の上、ウェビナーにご参加をお願いします。
・DataRobotの推奨ブラウザはGoogle Chromeとなります。
・ご利用環境によりZoomにアクセスできない可能性がございます。その場合は、後日あらためてご説明をさせていただきます。





trans+(トランスプラス) 編集部
trans+(トランスプラス) 編集部

ITアウトソーシングサービスで企業を支援するトランスコスモス株式会社のオウンドメディア編集部。メンバーはマーケター、アナリスト、クリエイターなどで構成されています。

trans+(トランスプラス)に掲載しているコンテンツや、サイト内で紹介したサービスに関することなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

フォローする:

この記事をシェアする:

よくダウンロードされている資料

人気記事ランキング

フォローする

 

記事検索

アーカイブ

trans+ 公式Facebook