catch-img

【EC業界ニュース】独身の日、開催!アリババ、JDで約12兆の取引高に! Weekly Topics! 11/04-11/10

トランスコスモス調査部が厳選する国内・海外EC業界ニュース

今週も国内外問わずEC市場の動きを、ダイジェストでお届けします。

世界30カ国・168の拠点があるトランスコスモスだからこそ伝えられる、

国内外EC業界の「今」が、5分でわかります。


今週のトピックはこちら。

↓↓↓↓↓↓↓↓

目次[非表示]

  1. メルカリと日本郵便が「ゆうパケットポスト」開始
  2. アリババ、決算発表。コアコマース事業が好調!
  3. ペイペイクーポン配布開始
  4. メルカドリブレ、メキシコでの物流強化へ投資
  5. アリババ、ファーフェッチと戦略提携
  6. アマゾンがヨーロッパ初となるアマゾン・エアのハブをドイツに開設
  7. 独身の日、開催!アリババ、JDで約12兆の取引高に!

メルカリと日本郵便が「ゆうパケットポスト」開始

EC Weekly Picks 日本国旗

11月4日、フリマアプリメルカリと日本郵便が、2社が連携して提供する配送サービス「ゆうゆうメルカリ便」においてメルカリで取引された商品を郵便ポストから発送できる「ゆうパケットポスト」の提供を開始しました。同サービスは、郵便局やコンビニエンスストアなどにおける、商品発送時のオペレーション負荷の軽減や、「新しい生活様式」での非対面での発送・受け取りのニーズも高まりをみせていることを受け導入されました。

なお、メルカリは、2020年4~6月の月間利用者数は、約90万人増加しており、10月末に発表した2021年第1四半期の決算では売上高が前年同期比52.3%増の221億5,600万円、営業利益は3億6,400万円と黒字で好調です。

情報源:メルカリプレスリリース「売れた商品を郵便ポストに投函するだけで発送可能な 「ゆうパケットポスト」を提供開始」(2020/11/04)

アリババ、決算発表。コアコマース事業が好調!

EC Weekly Picks 中国旗

11月5日、中国EC大手アリババ(Alibaba)が、2020年7-9月期の決算発表を行いました。売上高は、前年同期比30%増の約1,551億元(約2兆4,621億円)で、営業利益は同33%減の約136億元(約2,159億円)となりました。同社の展開するマーケットプレイス天猫(Tmall)での総取引高が前年同期比21%増、タオバオ(Taobao)は同10%以上の増加と好調で、事業別に見ると、コアコマース事業の売上⾼が前年同期⽐29%増の約1,309億元(約2兆779億円)でした。中国でのモバイルの月間アクティブユーザー数は2020年6月から700万人増加し、8億8,100万人を記録しました。

情報源:同社IR"Alibaba Group Announces September Quarter 2020 Results"(2020/11/05)

ペイペイクーポン配布開始

EC Weekly Picks 日本国旗

11月5日、キャッシュレス決済サービスペイペイ(PayPay)が、ペイペイクーポンの提供を11月17日以降に開始することを明らかにしました。ペイペイクーポンは、ペイペイでの支払いに対して、加盟店が任意でペイペイボーナスの付与などを設定することができるサービスです。同機能はまた、クーポンを配布する対象者を限定し、店舗やクーポンの利用状況を分析することもできます。まずは、松屋、コジマ、デニーズなどがクーポンを配布する予定です。

情報源:同社プレスリリース「クーポン取得で自動的にお得になる「PayPayクーポン」の提供を開始」(2020/11/05)

メルカドリブレ、メキシコでの物流強化へ投資

EC Weekly Picks メキシコ国旗

11月5日、中南米EC大手メルカドリブレ(Mercado Libre)が、メキシコで独自のロジスティックスネットワーク構築のため10億ペソ(約52億円)を投資することを明らかにしました。投資によって、飛行機とバンを使用した24時間以内での配送をメキシコ全土で提供することを目指しています。また、同社は実現に向け、6,000人にも及ぶ新たな雇用を行う計画です。

情報源:Entrepreneur"With these planes Mercado Libre will deliver packages in less than 24 hours"(2020/11/05)

アリババ、ファーフェッチと戦略提携

EC Weekly Picks 中国旗

11月5日、中国EC大手アリババ(Alibaba)が、イギリスラグジュアリーEC大手ファーフェッチ(Farfetch)と、スイスのジュエリーブランドリシュモン(Richemont)が戦略的パートナシップを提携したことを発表しました。同提携により、アリババのラグジュアリーECでのファーフェッチ販売開始、またアリババ、リシュモンによるファーフェッチおよび新たに設立した合弁会社ファーフェッチ・チャイナへの投資が行われます。アリババとファーフェッチは、世界の高級品業界のデジタル化をリードすることを目指し、ステアリング・グループも設立しています。

情報源:アリババプレスリリース"Farfetch, Alibaba Group and Richemont Form Global Partnership to Accelerate Digitization of Luxury Industry"(2020/11/05)

アマゾンがヨーロッパ初となるアマゾン・エアのハブをドイツに開設

EC Weekly Picks 欧州連合国旗

11月7日、EC大手アマゾン(Amazon)が、ヨーロッパ初となるアマゾン・エアのハブをドイツのライプツィヒ / ハレ空港を拠点に正式に運営を開始しました。新施設では、アマゾンブランドのボーイング737-800型機を2機導入する予定となっており、これにより同社の全運航機は70機以上となります。ライプツィヒには大規模フルフィルメントセンターがあり、同拠点と合わせて、新型コロナによるパンデミックが続くヨーロッパでのタイムリーな配送を継続すると見られています。

情報源:同社ブログ"Amazon Air launches operations at Leipzig/Halle Airport"(2020/11/05)

独身の日、開催!アリババ、JDで約12兆の取引高に!

EC Weekly Picks 中国旗

今年も中国の大型ECセール「独身の日」が開催されました。独身の日は、11月11日のことを指し、2009年よりアリババがセールを実施、今では国全体で大規模なセールが行われるようになりました。アリババは今年、11月1~3日と11日と期間を2回に分けて実施、期間中の取扱高は前年比85.6%増の4,982億元(約7兆9,000億円)を記録しています。全体ではアディダスやナイキ、アップルなど474ブランドが取引高1億元(約16億円)を突破しました。今年は高級ブランドの参加も昨年の2倍となり、ボッテガ・ヴェネタやマイケルコースといった参加ブランドの90%以上がイベント開始1時間で昨年の取引高を上回る結果でした。なお、ライブコマースでは、AIを利用したアバターを活用して、消費者による製品に関する質問対応を24時間行うなどの新たなサービスを導入しました。

京東(JD)の取引高は、前年比32.8%増の2,715億元(約4兆3,000億円)となりました。イベント開始11分で、京東のプライベートブランドの取扱高は昨年の11日終日の合計を超え、好調でした。同社は発表で製品の多様化の他に、購入地域範囲拡大にも触れており、今年は特に地方の消費者によるスマートウォッチなどのスマート製品の需要があったことを明らかにしています。

情報源:アリババプレスリリース"ALIBABA'S 11.11 SIGNALS CHINA RETAIL HEALTH, A BOON FOR INTERNATIONAL BRANDS"(2020/11/12)京東プレスリリース"JD SINGLES DAY: WHEN PEAK DAY ARRIVES"(2020/11/11)



POINT
今週の注目は、独身の日、開催!アリババ、JDで約12兆の取引高に!だよ。


trans+(トランスプラス) 編集部
trans+(トランスプラス) 編集部

ITアウトソーシングサービスで企業を支援するトランスコスモス株式会社のオウンドメディア編集部。メンバーはマーケター、アナリスト、クリエイターなどで構成されています。

trans+(トランスプラス)に掲載しているコンテンツや、サイト内で紹介したサービスに関することなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

フォローする:

この記事をシェアする:

検索

関連サイト

ランスコスモスが運営する
コンタクトセンターに携わる方への情報サイト

トランスコスモスのサービス資料を
無料でダウンロード頂けます
資料ダウンロード実施中

よくダウンロードされている資料

プロセスマイニングを用いたWebおもてなしの新常識 ~点ではなく線で顧客を捉えておもてなし~
Yext-ご紹介資料
在宅コンタクトセンターサービスのご紹介

人気記事ランキング

フォローする

 

trans+ 公式Facebook