2020/1の記事まとめ

catch-img

マーケティング4.0の5Aカスタマージャーニーマップを学ぼう

マーケティング4.0で提唱された、接続性の時代(顧客がネットに繋がっている時代)におけるカスタマージャーニーマップの考え方は、従来のネット接続が加味されていなかった時代の考え方から大幅に変更されました。

記事を見る


catch-img

近代マーケティングの変遷を学ぼう マーケティング1.0、2.0、3.0のそれぞれの特徴を解説

時代とともに、マーケティングという言葉の定義も変化し、そのフレームワークも進化し続けています。本稿では、マーケティング4.0に至るまでのマーケティングという概念の誕生について振り返ってみていきます。

記事を見る




catch-img

コトラー マーケティング4.0のブランド認知率PAR、ブランド推奨率BARとは?

企業のマーケティングにおいて、カスタマージャーニーが一方通行の漏斗型だった時代には、ブランド認知こそが最も重要だといえました。現在の接続性の時代においては、ブランド認知が最も重要だと捉えるのは早急だと言えます。

記事を見る


catch-img

マーケティング4.0 認知 訴求 調査 行動 推奨、5Aの構成要素を理解しよう!

接続性の時代のカスタマージャーニーでは顧客間の接続性を反映した5A、つまり、認知(aware)、訴求(appeal)、調査(ask)、行動(act)、推奨(advocate)というプロセスで説明し直されるべきだと、コトラー氏は述べています。

記事を見る

検索

関連サイト

ランスコスモスが運営する
コンタクトセンターに携わる方への情報サイト

トランスコスモスのサービス資料を
無料でダウンロード頂けます
資料ダウンロード実施中

よくダウンロードされている資料

プロセスマイニングを用いたWebおもてなしの新常識 ~点ではなく線で顧客を捉えておもてなし~
Yext-ご紹介資料
在宅コンタクトセンターサービスのご紹介

人気記事ランキング

フォローする

 

アーカイブ

trans+ 公式Facebook