catch-img

急速なEC利用増の状況におけるEC業務変革と効率化とは?! セミナーレポート

ECの強化、改革に向けて、自社の課題をどのように捉え、どのように解決していけば良いのかをご紹介するセミナーをお送りするシリーズの2日目。

今回はSession2として、「急速なEC利用増の状況におけるEC業務変革と効率化とは?!」と題した講演の内容をお伝えします。


Session1はこちらから

ダイレクトマーケティングにおけるECの課題解決へ向けた成功法則とは?!


😀 記事の最後では、資料を無料でダウンロードいただけます!


【登壇者紹介】

橋本 望

トランスコスモス株式会社

DM・EC・CC統括 リテールコマース総括

ECX本部ECX事業推進統括部

副統括部長


目次[非表示]

  1. EC市場と業務環境の変化
  2. 業務コンサルティングについて
  3. 事例とまとめ
  4. まとめ

EC市場と業務環境の変化

EC市場の展望としては昨今の新型コロナの影響なども後押しし、様々な企業のEC市場への進出は今後も加速していくだろうという予測されます。

そしてマルチチャネルでの展開も増加することで、Amazon、Yahoo、楽天といったモールへの出店も増加が見込まれます。

さらに、実店舗とEC店舗間での相互送客の動きも加速していくだろうと考えられるため、ますますEC市場が活発になることも考えられます。

そんななか、業務環境も急速に変化を遂げており、デジタルシフトが加速しています。

EC事業が拡大・成長していくと、どうしても避けて通れないのが運用課題の変化・拡大です。


例えば潜在的なものでは、

・本来やるべき業務に集中できない

・何から改善していけばいいか分からない

といったものから、顕在的なものでは

・手作業によるミスが多い

・システムの機能が不足していて処理が追い付かない

・アウトソースしたいが何を委託すれば良いのか分からない

と様々な課題が発生します。

こういった課題を上手く対策できないと、当然ながらEC事業も拡大していけないため、如何に適切に、そして迅速に課題を解決していけるかが重要なポイントです。

この課題解決を支援すべく、トランスコスモスでは「業務コンサルティングサービス」を提供しています。

業務コンサルティングについて

業務コンサルティングのステップとしては、

■ 現状調査

■ 事業(業務)の可視化

■ 課題抽出、目標(対策)定義

■ 対策・計画立案

まで支援をさせていただき、その結果として「あるべき事業(業務)の実現」を目指すというところまでが一連の流れです。


事例とまとめ

ここからは実際に業務コンサルティングサービスをご提供させていただいた事例を用いて、説明します。

今回ご紹介するのは、EC運用に多くの作業負荷が掛かっている、販促に注力できず売上が低迷しているといった課題を抱えていた企業様の事例です。


【矢印の種類】ブラウン:契約の流れ グリーン:お金の流れ ブルー:物の流れ オレンジ:情報の流れ


こちらの企業様は直接、ECモール事業主に出店契約をしていて、ECモール内での運用業務をEC運用会社に委託していました。そして商品の売買もEC運用会社に委託している状態であったため、ECモール事業主から直接、売上が計上されていました。

順を追ってコンサルをしていくなかで見えてきたのは、企業様には大量の会計処理(BtoC会計)が発生していて作業負荷が大きくなっていたこと、そして委託しているEC運用会社は実は物流に力を入れている会社であり、ECモールの運用に不慣れであったため適切な運用ができていませんでした。さらに、在庫もEC運用会社の倉庫に預けていたのですが、これも在庫過多になってしまい、コストに大きな影響を与えていることが分かりました。


【矢印の種類】ブラウン:契約の流れ グリーン:お金の流れ ブルー:物の流れ オレンジ:情報の流れ


この状況を脱するには、会計処理まわりの問題を解決しなければいけないということで、大きく事業スキームを変更するための支援をさせていただきました。

まず委託するEC運用会社を変更し、会計処理もEC運用会社に委託するように変更しました。また、EC運用会社と商品を卸す契約(売買契約)を結び、ECモール内で出品する商品をEC運用会社に販売、EC運用会社が直接ECモールに出店契約を結び、店舗の売上もEC運用会社に入るようにする、というスキームに変更しました。

結果として、企業様は会計処理が軽減したことで販促に注力することができ、本来の業務に専念できるようになりました。また、EC運用会社のモール運用部隊による販売強化を行うことで、優良ショップに認定され、さらにカスタマーからの高レビューの獲得、満足度の向上も実現することができました。

さらに、余剰在庫の削減もあわせて行うことでコストの削減も実現することができました。


まとめ

今回ご紹介した事例でご活用いただいた、業務コンサルティングサービスについてですが、トランスコスモスでは全てのECにおける事業領域のサポートを行っています。

これまでECワンストップサービスなどを提供し、培ってきたノウハウがあるからこそ、適切で効果的な業務コンサルティングを行うことができます。

今回のセミナーをきっかけに業務コンサルティングサービスに関心を持っていただけた方は、是非こちらからお気軽にご相談ください。


また、上記で紹介させていただいた業務コンサルティングサービスをはじめとする、トランスコスモスが提供するECサービスついての特設サイトがオープンしました。

数多くのサービス紹介やブログ、セミナー開催予定など情報更新を随時おこなっておりますので、こちらもぜひご覧ください。


  トップページ|ECXサイト トップページです。トランスコスモスのECソリューションをご紹介する「EC-X」サイトです EC- X



本セッションの資料ダウンロードはこちらから


trans+(トランスプラス) 編集部
trans+(トランスプラス) 編集部

ITアウトソーシングサービスで企業を支援するトランスコスモス株式会社のオウンドメディア編集部。メンバーはマーケター、アナリスト、クリエイターなどで構成されています。

trans+(トランスプラス)に掲載しているコンテンツや、サイト内で紹介したサービスに関することなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

フォローする:

この記事をシェアする:

よくダウンロードされている資料

人気記事ランキング

フォローする

 

記事検索

アーカイブ

trans+ 公式Facebook