catch-img

【データ活用開始のために!】「アクセスログ解析アナリスト養成講座」とは

近年の企業活動においては「データ分析」や「データ活用」を積極的にするべきであると言われていますが、なかでも重要視されているのがアクセスログの解析です。

ユーザーのニーズを把握し、適切な対応をするうえで、ユーザーの動向に関するデータの分析・活用は必須であると言っても過言ではありません。

しかし、何から始めたらいいのか分からない、どんなデータを分析するべきなのか判断できない、アクセス解析ツールの存在は知っているけど使いこなせていない、といった悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。

そこで本稿では、急速に進化し続けるデジタルトランスフォーメーションの波に乗るために、是非おすすめしたい「アクセスログ解析アナリスト養成講座」についてご紹介します。


😀 本記事の最後では、資料を無料でダウンロードいただけます!


目次[非表示]

  1. アクセスログ解析に関するよくある悩み
  2. アクセスログ解析アナリスト養成講座とは
  3. 本講座をおすすめする3つの理由
    1. 1.目的に合わせて選べる3つのプランをご用意
    2. 2.今後の実践に役立つ知識が身につく
    3. 3.場所を選ばず好きなペースで受講可能
  4. 常に変化し続ける市場に対応するために

アクセスログ解析に関するよくある悩み

アクセスログを解析するにあたり、よくある悩みには以下のようなものがあげられます。


・社内のアクセスログや分析に対する理解度を向上させたい

・サイトにアクセスログ解析ツール(Google Analytics・Adobe Analytics)を導入しているが、どのように活用すればいいのかわからない

・アクセスログ解析を学べる講座やセミナーを受講したいが、会場が遠い・開催日が予定と合わない

・以前講座やセミナーを受講したことはあるが、実際に自社のデータでの活用イメージが湧かなかった

・以前講座やセミナーを受講したことはあるが、難易度が高く内容についていけなかった

・アクセスログにまったく触れたことがないため、基礎から学べる場がほしい

・Adobe Analyticsの講座が世の中に少ないため、学べる機会を探している

・簡単なデータであれば自力で取得できるような人材を増やしたい / まずはアクセスログ解析ツールの使い方を学びたい

・分析ができる人材を育成したい / アクセスログ解析ツールの使い方だけではなく、分析の進め方を学びたい


こうした数多くある悩み事のうち、1つでも当てはまるものがあれば、「アクセスログ解析アナリスト養成講座」の利用をおすすめします。

アクセスログ解析アナリスト養成講座とは

トランスコスモスが提供する「アクセスログ解析アナリスト養成講座」とは、Webサイトの閲覧履歴(=アクセスログ)の分析を行える人材を育成し、現場レベルでのデータ活用開始の第一歩としていただくための、独自の教育カリキュラムです。

多くの企業が、アクセスログの収集や解析するためのツールを導入していますが、現場ではまだまだ「ツールが上手く使用できていない」「どんなデータを分析するするべきかわからない」といった声が多く、教材となるような情報の量も少ないため、Google AnalyticsやAdobe Analyticsについては手探りで使っているという方も決して少なくありません。

また、コストやスピード感を考慮すると、自社内にアクセスログ解析を行えるスペシャリストが在籍していることが望ましいと考える企業も年々増え続けており、人材育成のニーズも非常に高まっています。

「アクセスログ解析アナリスト養成講座」は、ツールの操作方法だけではなく、アクセスログの解析に必要な、分析の基礎から学べる内容になっているため、1からデータ分析・活用について勉強したいという方にもおすすめできます。

本講座をおすすめする3つの理由

アクセスログ解析アナリスト養成講座には、おすすめする3つの理由があります。


1.目的に合わせて選べる3つのプランをご用意

どのプランでも基礎から学べる内容になっており、アクセスログの基本知識がない方や、ツールに触れたことのない方でも受講可能です。最終的にどのようなスキルを習得したいのか、アクセスログを業務にどのように反映したいかといった、今後の目的にあった最適な内容を提供します。


トランスコスモス・アナリティクス株式会社 アクセスログ解析アナリスト養成講座 サービス紹介ページより引用( https://www.trans-cosmos.co.jp/transcosmos-analytics/analyst/


アクセスログ解析ツールのセミナーを受けても、すぐに自身の業務に活用できる内容ではなかったという経験をされた方も多いのではないでしょうか。

「アクセスログ解析アナリスト養成講座」では、受講する目的に合わせて講座内容が選択できます。

いずれのプランも基礎から学べる内容になっており、アクセスログ解析ツールの操作方法を習得したい、分析結果を把握し、今後の改善施策に活かしたい、分析から行えるプロフェッショナルになりたい、など、初心者から経験者まで目的や目標に合わせて選べる3つのプランが用意されています。


◆PLAN01 分析者養成プラン

分析設計、データの取得、データの解釈、アウトプット作成まで一連の流れを実行できる「分析者」を目指す方へおすすめのプランです。7つのフェーズを通して、分析者に必要な4つのスキルの基礎を学ぶことができます。



【目的】

社内でアクセスログを用いた分析業務を行える人材を増やしたい

・分析設計からデータ取得方法、データ解釈の進め方、アウトプット作成まで、一貫してトレーニングを受講したい

【最終目標】

・アクセスログを用いた分析、解析で必要になる基礎スキルを習得し、アナリストとしての第一歩を踏み出す

【得られるスキル】

・分析設計を理解できるようになる

・最適なデータを取得できるようになる

・データを正しく読み解けるようになる

・わかりやすいアウトプットを作成できるようになる


◆PLAN02 分析理解者養成プラン

データ収集やアウトプット作成は行わないものの、分析結果を読み解き、積極的に改善施策に活用したい方へおすすめのプランです。分析設計やデータの解釈にかかわる内容に特化して学ぶことができます。



【目的】

・分析業務はメイン業務ではないが、他のメンバーおよび他社が提出した分析結果を読み解くことで自身の業務にも活かしたい

・分析結果を今後のWebマーケティング施策の立案や意思決定の判断に活かしたい

【最終目標】

・アクセスログを用いた分析、解析の分析設計理解やデータの解釈に必要な分析的思考力を習得する

【得られるスキル】

・分析設計を理解できるようになる

・データを正しく読み解けるようになる


◆PLAN03 データ取得スキルUPプラン

ツールの理解を深め、Google AnalyticsまたはAdobe Analyticsの操作方法を学びたい方へおすすめのプランです。練習問題もあり、座学だけではなく実際のデータ取得の練習が可能です。



【目的】

・まずはツールの操作方法を覚えたい

・基礎的なデータや決められたデータを自力で取得できるようになりたい

【最終目標】

・アクセスログ収集ツールを適切に操作することで、必要なデータを自力で正しく取得できるようになる

【得られるスキル】

・最適なデータを取得できるようになる


2.今後の実践に役立つ知識が身につく

セミナーを受講して知識やスキルを学んでも、なかなか実務に応用できないという経験はありませんか。

それはセミナーで使用するデータや集計するための課題が実際のお客様企業のものではないため、応用のヒントに踏み込めないからです。また、アクセスログ解析ツールはサイトごとに目的に応じて設定されていることが多いため、せっかく学んだ集計方法も自社のデータでは再現できないことが多くあるのです。

「アクセスログ解析アナリスト養成講座」で使用するデータは汎用的なものではなく、実際にお客様企業にて収集・蓄積されたデータ ※ を用います。そのため、今後の活用イメージを具体的に想定しやすく、すぐに実践に応用することができます。

また、講師が予めコーポレートサイトの代表的な課題をヒアリングし、アクセスログデータを把握し、講座内容をカスタマイズします。それにより、例えば「広告にお金をかけているのにCVに結びつかない」という課題を抱えているお客様企業に対しては、課題の要因を把握するための集計方法、解釈の一例を講座内容に盛り込むため、すぐに学んだことを再現でき、その場で改善のための議論を始めることができます。

さらに、受講者をお客様企業の社員に限定し、1回あたりの定員を10名(オンライン形式の場合は定員6名)という少人数体制にすることで、習熟度のばらつきを防止します。

※ Google AnalyticsまたはAdobe Analyticsのデータを使用


3.場所を選ばず好きなペースで受講可能

これまで同様のセミナーに参加したくても会場が遠い、スケジュールが合わないなどの理由で参加を諦めた経験はないでしょうか。

「アクセスログ解析アナリスト養成講座」は全行程をお客様企業先、もしくはオンライン形式で実施します。※

そのため、受講者は社外の会場へ移動する必要がなく、講座のスケジュールをお客様企業のご都合にあわせて設定するため、午前中は通常通り業務を行い、午後から講座に参加するということも可能です。

※トランスコスモス・アナリティクスにて受講用のPCや会場をご用意することも可能ですが、その場合は受講料が変動します。

※オンライン形式ではサブモニター、WEBカメラ、ヘッドセットの利用を推奨しています。

常に変化し続ける市場に対応するために

常に変化し続けるユーザーのニーズに応えるための施策を企画・運用し、劇的に進化を続けるデジタルトランスフォーメーションとその周りを取り巻く膨大なデータの波に乗るために、データの分析と活用は必要不可欠です。

データ分析に関する基礎的な部分から、アクセスログ解析ツールの特徴や機能について学べ、そして必要なデータを見極める力や、データから傾向を読み取る力が身につく「アクセスログ解析アナリスト養成講座」について、興味・関心をお持ちいただけた方は、お気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。


check!
費用など、より詳細な情報をお求めの方は、こちらから資料をダウンロードできます



関連記事

トランスコスモス・アナリティクス株式会社

アクセスログ解析アナリスト養成講座 サービス紹介ページはこちら

  アクセスログ解析アナリスト養成講座の実施なら|トランスコスモス Webサイトの閲覧履歴であるアクセスログの分析を行える人材をお客様企業内で育成し、現場レベルでのデータ活用開始の第一歩とするために、トランスコスモス独自の教育カリキュラム「アクセスログ解析アナリスト養成講座」をご提供します。 アクセスログ解析アナリスト養成講座の実施なら|トランスコスモス


Google アナリティクス 360に関する記事はこちら

  【徹底解説】Googleアナリティクス360と標準版の違いとは?!ー第1回:データ処理量と質 | trans+(トランスプラス) Googleアナリティクスは「標準版」と「アナリティクス360」が存在しますが、両者には取り扱えるデータに差があります。アクセス数の多い大規模Webサイトで正確なレポーティングや分析をおこなうためには、アナリティクス360が不可欠です。 trans+(トランスプラス)


Adobe Analyticsに関する記事はこちら

  【AdobeAnalytics】初心者~サクッと使いこなす!3つの鉄板機能 | trans+(トランスプラス) 「Adobe Analytics (アドビアナリティクス)」はPhotoshop等のクリエイティブツールで有名なアドビシステムズが提供している高機能なアクセス解析ツールです。本稿では専任アドバイザーが、絶対使うべき3つの機能をご説明します。 trans+(トランスプラス)


trans+(トランスプラス) 編集部
trans+(トランスプラス) 編集部

ITアウトソーシングサービスで企業を支援するトランスコスモス株式会社のオウンドメディア編集部。メンバーはマーケター、アナリスト、クリエイターなどで構成されています。

trans+(トランスプラス)に掲載しているコンテンツや、サイト内で紹介したサービスに関することなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

フォローする:

この記事をシェアする:

よくダウンロードされている資料

人気記事ランキング

フォローする

 

記事検索

アーカイブ

trans+ 公式Facebook