catch-img

【2021年 1~3月 アクセスランキング TOP 10】withコロナ時代を乗りきるためのポイントとは?

2021年1~3月に公開した記事のアクセス数TOP10をまとめました。

2020年に引き続き、コロナ禍における各業界の動向や、ニューノーマル時代の働き方といった、いま注目の話題を取り扱った記事が多くランクインしています。

気になる詳細は以下をチェック!


目次[非表示]

  1. 2020年度上半期配信記事 人気ランキングTOP10
    1. 1位 現在の企業売上の明暗を分けている最も重要なポイントとは
    2. 2位 2021年の取り組みを6人のサービスの"柱”が紹介します
    3. 3位 ユーザーの質問を解消する最高のFAQコンテンツ運用とは
    4. 4位 在宅コンタクトセンターを実現させるためのポイント
    5. 5位 コロナ禍における流通小売業界の課題解決策とは
    6. 6位 最適なデジタルトランスフォーメーション実現のために
    7. 7位 新型コロナウイルスがEC市場に与えた影響とは
    8. 8位 講演内容のアーカイブ動画が豪華2本立てで期間限定公開!
    9. 9位 国内外EC業界の「今」が5分でわかるウィークリーニュース
    10. 10位 機械学習を自動化するAIプラットフォームの最新動画

2020年度上半期配信記事 人気ランキングTOP10

1位 現在の企業売上の明暗を分けている最も重要なポイントとは

  従来のカスタマーサービスでは顧客が逃げる!? 今、消費者が求めるのはFAQの自己解決型CX | trans+(トランスプラス) 91%のユーザーが望む本当の「顧客満足度」を実現する革新的マネジメントサービスとは?トランスコスモスが新たに提供する『SEO対策FAQマネジメントサービス』はカスタマーサポート業務の効率化と顧客満足度を高める「FAQ戦略」を、同時に低コストで実現するサービスです。 trans+(トランスプラス)

第1位に輝いたのは、91%のユーザーが望む本当の「顧客満足度」を実現する『SEO対策FAQマネジメントサービス』についてご紹介したこちらの記事でした。

withコロナ時代を乗りきるために、数多くの業界がデジタルトランスフォーメーションに注力するなか、本来の目的である「顧客満足度を高める」ためのポイントを解説します。


2位 2021年の取り組みを6人のサービスの"柱”が紹介します

  【2021年】 #デジタル侍 による業界予測 | trans+(トランスプラス) 毎年好評のデジタルマーケティング業界予測「デジタル侍」。2020年はコロナ禍において多くの業界やサービスが影響を受け、大きな変換点を迎えています。そこで今回は様々な視点から2021年の取り組みを6人のサービスの"柱”がご紹介します。 trans+(トランスプラス)

毎年好評を頂いているデジタルマーケティング業界予測「デジタル侍」の2021年版が上位にランクイン。

2020年は新型コロナウィルスにより多くの業界・様々なサービスが大きな変換点を迎えましたが、2021年はどんなことに注目し、どのような取り組みを進めるべきなのか、本記事にはそのヒントが詰め込まれています。

【関連記事】 デジタル侍2018年版 デジタル侍2019年版


3位 ユーザーの質問を解消する最高のFAQコンテンツ運用とは

  もうがっかりさせません!FAQとチャットボットで実現する最高の顧客体験価値の作り方 ウェビナーレポート | trans+(トランスプラス) 「もうがっかりさせません!FAQとチャットボットで実現する最高の顧客体験価値の作り方 ~FAQ、チャットボットを導入してもコール入電が減らないあなたのために本当に役に立つFAQの作り方、チャットボットの運用方法を公開します~」と題し、FAQやチャットボットの効果的な活用方法をお伝えしたウェビナーの内容をお伝えします。 trans+(トランスプラス)

誰でも手軽に情報を集めることができる現代では、ユーザーの疑問を解決できるようなサイトを運用することで顧客満足度や企業イメージの向上に必ずつながります。

本記事では本当に役に立つFAQの作り方や、チャットボットの運用方法など、顧客体験の満足値と企業価値を向上させるための秘訣をお伝えします。


4位 在宅コンタクトセンターを実現させるためのポイント

  事例から学ぶ在宅コンタクトセンターの進め方~1,700名の在宅移行から考える。これからの在宅構築手法~/トランスコスモス【トランスコスモスフォーラム2020】 | trans+(トランスプラス) 本記事ではトランスコスモスがお話しさせていただいた、コンタクトセンターの在宅運用で課題となるセキュリティや生産性、品質、コミュニケーションに関する運用事例からの対策例と今後の構築手法といった在宅運用を成功に導くためのポイントをご紹介します。 trans+(トランスプラス)

セミナー募集直後から多くのお申込をいただき、急遽定員数を1,500名から3,000名に拡大、盛況のうちに終了した「transcosmos Forum 2020」。

本記事ではコンタクトセンターの在宅化を進めるトランスコスモスの登壇内容をご紹介します。「ネットワーク/IT環境」「情報セキュリティ」「在宅環境」「教育人事」「業務プロセス」「品質管理」の6分野それぞれに対応するためのポイントとは。

その他のセミナーレポートはこちらから。


5位 コロナ禍における流通小売業界の課題解決策とは

  「流通小売企業様向け」コロナ禍における非対面接客に向けた課題解決 セミナーレポート | trans+(トランスプラス) 人々の行動変容が求められる中、流通小売企業の店舗における非対面接客に向けた課題解決のセミナーが開催されました。小型ロボットを活用した店舗接客の省力化実現のためのソリューションや有人チャットサポートなど、ご紹介します。 trans+(トランスプラス)

コロナ禍において、流通小売企業の店舗では非接触を促進するためキャッシュレス決済やセルフレジなどの導入が進められていますが、人が集まるところに長時間いることや、不特定多数の人が触れたものを扱うことに対する不安が生じています。

本記事では、小型ロボットのロボホンを活用した、店舗接客の省力化実現のためのソリューションや有人チャットサポートなど、事例を交えてご紹介します。


6位 最適なデジタルトランスフォーメーション実現のために

  Google Cloudで実現するコンタクトセンターのDX/グーグル・クラウド・ジャパン合同会社×日本アバイア株式会社×トランスコスモス【トランスコスモスフォーラム2020】 | trans+(トランスプラス) 2020年11月25日~26日の2日間にわたり、オンラインにて開催された「transcosmos Forum 2020」。本記事ではDAY1「コンタクトセンターサービスのDigital化」から、グーグル・クラウド・ジャパン合同会社様、日本アバイア株式会社様をお迎えした「Google Cloudで実現するコンタクトセンターのDX」をご紹介いたします。 trans+(トランスプラス)

第6位には「transcosmos Forum 2020」のDAY1にて、グーグル・クラウド・ジャパン合同会社様、日本アバイア株式会社様をお迎えしたセッションのレポート記事がランクイン。

コンタクトセンターソリューション(CCAI:Contact Center AI)を活用した、デジタルコンタクトセンターの構築、CCAIの特徴の解説、今後のサービス提供内容など、盛りだくさんの内容となっています。


7位 新型コロナウイルスがEC市場に与えた影響とは

  「海外ECハンドブック2020」発売のお知らせ | trans+(トランスプラス) 海外ECハンドブック2020では世界の主要な国・地域30市場について、定量および定性データをまとめています。今回は発売を記念して、「数字で振り返る2019年のグローバルB2C EC市場」と題し、新型コロナがEC市場に与えた影響についてご紹介します。 trans+(トランスプラス)

本記事では、各国のEC市場規模や詳細なEC市場データ、越境EC市場規模およびEC利用者の推移、EC市場データランキングなど、世界のEC市場がわかる「海外ECハンドブック2020」の発売を記念して、新型コロナウイルスがEC市場に与えた影響についてご紹介しています。


8位 講演内容のアーカイブ動画が豪華2本立てで期間限定公開!

  【期間限定公開動画】日本HPの考える“New Normal”/在宅勤務の成功事例とその裏側【トランスコスモスフォーラム2020】 | trans+(トランスプラス) 2020年11月にオンラインにて開催された「transcosmos Forum 2020」。本記事では株式会社日本HP様に登壇いただいたセッションのアーカイブ動画を豪華2本立てで、特別に7/31までの期間限定で公開いたします! trans+(トランスプラス)

「transcosmos Forum 2020」の講演内容をまとめたシリーズの特別編として、コロナ禍において早期にコンタクトセンターの在宅化を進められた株式会社日本HP様の講演の模様をアーカイブ動画として期間限定で特別に公開。

在宅勤務における課題対策などをご紹介いただいたプレゼンテーション、テレワークの在り方などいくつかのテーマに沿って本音で語るトークセッションどちらも必見です。


9位 国内外EC業界の「今」が5分でわかるウィークリーニュース

  【EC業界ニュース】アマゾン、オンライン薬局を開始 Weekly Topics! 11/18-11/24 | trans+(トランスプラス) トランスコスモスが厳選するEC業界ニュース。国内外問わずEC市場の動きをお届けします。今週の注目トピックはこちら。 ・アマゾン、オンライン薬局を開始 ・ニトリ、物流投資2,000億円 ・ヤマト、SHOWROOMと連携 ・ANA、QR決済に参入 trans+(トランスプラス)

毎週水曜日に掲載されるEC Weekly Topicsから、大手企業の決算発表などをピックアップした記事がランクイン。

新型コロナウイルスへの対応に関する大手企業の動向や、売上高などが注目を集めました。

その他のEC Weekly Topicsはこちらから。


10位 機械学習を自動化するAIプラットフォームの最新動画

  【動画公開】3本同時公開!DataRobot活用動画 | trans+(トランスプラス) DataRobotで出来ることのご紹介、デモシナリオを元に顧客が解約する可能性の予測、DataRobotを活用した実際の解約防止事例の3つの動画を一挙公開しました! trans+(トランスプラス)

第10位には機械学習を自動化するAIプラットフォームである「DataRobot」を活用したデモや、事例をご紹介する動画をまとめた記事がランクインしました。

コロナ禍において働き方が大きく変わるなか、業務効率化を推し進めてくれるAIやBotといったキーワードは特に注目を集めています。

トランスプラスではこの他にもプロセスマイニングツール「Celonis」のデモ動画や、LINEミニアプリのサービスをお伝えしたウェビナーのアーカイブ動画などを掲載していますので、こちらから是非ご覧ください。


以上、2021年1~3月のアクセスランキングでした。

「新型コロナウイルス」というキーワードが特に注目された2020年に引き続き、2021年もコロナ禍における「ニューノーマル時代を生き抜くためのヒント」や、「時代に適した新たな働き方」などの話題を扱う記事が多く読まれる結果となりました。

トランスプラスではこれからも市場の動向に沿った最新情報と、課題解決のためのポイントをお伝えいたします。


trans+(トランスプラス) 編集部
trans+(トランスプラス) 編集部

ITアウトソーシングサービスで企業を支援するトランスコスモス株式会社のオウンドメディア編集部。メンバーはマーケター、アナリスト、クリエイターなどで構成されています。

trans+(トランスプラス)に掲載しているコンテンツや、サイト内で紹介したサービスに関することなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

フォローする:

この記事をシェアする:

よくダウンロードされている資料

人気記事ランキング

フォローする

 

記事検索

アーカイブ

trans+ 公式Facebook